今年最初の棟上げでした!

今年早々の始まりとして当社としても良いスタートとなり、K様ありがとうございます。
今回は平家の「外断熱、エアサイクルの家」の仕様となっていて楽しみな物件です!平家は、最近本当に多くなりましたね!

五右衛門風呂を作りました…

今月引き渡した五右衛門風呂の完成写真です… 太陽熱温水器も装備していて、とてもエコなお風呂です。風呂底と蓋も、桧ですので、きっと気持ちがいいでしょう!ちなみに自分の実家も現在は使われてないですが、鋳物ではないですが、五右衛門風呂です。これを機会に一度実家でも薪で沸かしてみようかと思いましたが、鋳物製の方が風情がありますね、やっぱり


常滑北条区にて地鎮祭でした…

本日は午後から常滑北条区にて地鎮祭を行いました… 土地仲介からのご縁で当社にて注文施工させていただける流れとなり本日を迎えました! 地形が特殊でしたが、上手に地形を利用した間取となり、あとは、完成に向けて当社が頑張りますので、お待ちください。

屋根裏リフォーム工事part.2

アップが遅れましたが・・・今春に完成した屋根裏リフォーム工事の様子を事後報告させていただきますm(__)m造作工事が進んで形が見えてきました!!工事の途中で「せっかくだからできるだけ使えるスペースを広く取りたい!!」というお施主様の要望に応え、ニッチをたくさん設けたり、収納スペースを奥の方まで広げたり・・・。現場にての急遽変更にも速やかに対応!!

階段を支える柱を新たに立てて、いよいよ今までの不便なはしごではなく階段でラクラク上がれるようになります!! ギリギリまで2階の天井を壊さずに、リフォーム中の室内に埃が舞い散らないよう配慮して、階段を取り付けます。 暗くならないようにストリップ階段を採用しました。

いよいよ完成。狭くて暗い空間での作業も、窓が1個付くことでこんなにも明るくなるのだと実感しました。風通しにもよいし、窓は大事ですね!!真っ白なクロス仕上げですが吸放出効果のある素材で。一部壁にアクセントでオシャレなくつろぎの空間になりました。

棚やポールを多様に組み合わせた衣類収納スペースとスーツケースやお雛様など大きな季節モノの収納スペースに分けた二つの収納空間。リフォームですのでどうしても取れない大事な柱や梁がありますが、そういうのを見極めながら最大限広くしました。残った柱や梁もアクセントになっています。どんな風にお使いになるか、まさに夢が膨らむ空間です!!

屋根裏リフォーム工事の始まり

常滑市M様邸、屋根裏のリフォームが始まりました。築20年ほどの土壁付のお住まいで、もともと収納はしごで小屋裏収納として利用していたのですが、薄暗く、ハシゴは使いにくいため利用するのが面倒になってきたとのことで、この度は収納ハシゴを取り外して、昇り降りがしやすいように普通の階段を取付、また収納スペースをもっと広くし、天井は低いながらも遊び心のあるオシャレな明るい空間としても利用できるようにとのご要望です。

薄暗い屋根裏。約20年前に棟上げした当時のお札が棟木に括り付けてありました。

取れない柱・梁は残し、取っても影響のない部分を外したりして、できるだけ広いスペースを確保。壁にはニッチを・・・ どうせやるならとあっちもこっちもと、ニッチをたくさんご希望されました(;^_^A

M様が書いた手書きのスケッチ通りにニッチ製作中!!
断熱材、大事ですよね。

だんだんとできてきました。もうすぐ窓が付いて、屋根裏にあがる階段を取り付けて、終わりが見えてきましたら、楽しみがどんどん膨らんで、お施主様の早く完成して欲しいお気持ちが伝わってきます。

K様邸常滑市千代ヶ丘にて棟上でした…

3日前までは、本日は「雨」の天気予報であきらめてましたが、前日朝の天気予報で雨からなんとか「曇り」へと変わり無事棟上が行えました。

ここまでたどり着くのに一番の苦境は、K様の買う土地の予定面積が、売主の意向もありどんどん小さくなっていったことですね…

いろいろな事情があり一時期はもうこれ以上予定取得面積が小さくなると希望の家が建築できないところまで…

無事本日を迎えることが出来て、本当に良かったですね… ただ予定より工期は大幅にずれ込んでしまいましたが…

本日はK様おめでとうございます!一所懸命作らせていただきます。