常滑市本町にて「住まいの構造見学会」を今度の23日(日)開催します…

構造見学会(平成25年3月23日)

常滑市本町にて住まいの構造見学会を開催します(3月23日10時~16時)今回は、地域ブランド化事業の必須である構造見学会です、長期優良住宅+地域産木材を使用して地域型住宅となっております。

場所は、車が入れませんので… 近くの冨士田屋精肉店の駐車場を1日お借りしましたので、そちらに駐車の上徒歩にてご来場ください。歩いてすぐです…

現地にてお待ちしております、今回は1日限りの見学会です広告も手刷り広告で地域も絞り込んでますのでゆっくりと見学が出来ると思います…

 

阿久比町にて地盤調査を行いました…

DSC02491

今日は阿久比町にて地盤調査を行いました… 昼からTOCLAS(旧YAMAHA)のショールームへお客さんとのバスツアーを控えていたので2点ぐらい様子を見てと思っていたら… こんな山の中なのに1点目でどんどんと調査の杭が入っていくではありませんか…

お施主さんも心配顔でいろいろと質問していましたが… 最終14m近くまで入ってやっと地耐力が出てきました(残念…)

地盤調査は、建築工事の費用に重くのしかかってくる部分です… 地盤が良い場所では費用0円 悪い場所では… と、すごく辺りハスレで予算がずいぶん違ってきます。

結局自分が立ち会えたのは1点のみでしたが… 地盤改良が必要なのは間違いありません 地盤が分かって改良する事で安心して家が建てれると前向きに考えましょう…

赤色の手摺がアクセント…

DSC02397

今日は進行中の師崎の現場で赤色の手摺の塗装が完了したので… 外壁の白に対しての赤色の手摺がかなりアクセントになっていました。

まだ床のクッションフロアーの張替は最後ですので全体のイメージとは違いますが… なかなかのいい感じ(好き嫌いはありそうだけど)自分のホームページも朱色をベースにしているので…

ケーキ屋なので、これぐらいがちょうどいいと思いますね… 店舗入口へのアプローチは、この階段と、まだ未完成の屋外木階段予定で、とても対照的な感じになりそうで、楽しみの一つです。

ゆっくりですが、少しずつ進んで完成も見えてきました…

半田市桐ヶ丘にて地鎮祭でした…

DSC02356

今日は、半田市桐ヶ丘にて地鎮祭を行いました… 朝早くからの準備でした。 今回のお宅は引込の旗土地へ3階建ての住宅を建てるのですが… 新入部分が狭く大変やり難い工事になると思います。

棟上げが出来るまでにもスキ取り工事や土留め工事・擁壁工事をへて地盤改良…そしてやっと基礎工事と長い道のりですが、こつこつと進めるしかありません…

きっと現在同時進行中の現場では一番工期が掛ると思います…  早く完成して新築の住宅に入りたいでしょうが…

今月末より土取り工事に入らせていただきます。

今日は、エクステリアCADで… 目が痛い…

asukadai 今日は、エクステリアのプラン作成の日々でした、少々アクセントを入れて提案をと考えたのが… 2現場の提案プラン作成なのですが、エクステリアって何万通りの(無限)提案が出来るので懲り出してしまうとエンドレスに近いものがあります。

 でも、自分のイメージ通り出来上がると嬉しいものですね…(お客さんがそのまま採用してくれるわけではないのですが)はっきりいて、自己満足に近い世界です。お蔵送りになる方が多いので、ブログで今後は、図面だけでも目に触れてもらおうと思いますね。(しかしパソコンとにらめっこで目が痛い1日でした)

エアサイクル「地域ブロック工務店大会」にて表彰されました…

__ 今日は、エアサイクルの「地域ブロック工務店大会」でした。H25年度実績にて苦手な表彰されました…

こうゆう表彰とか人の前に出る事の苦手な自分は、やはり緊張顔になっています。

毎年、この表彰は頂いていますが… エアサイクルはとても良いシステムなのでお施主さんに進めはするのですが、やはりコスト面で全員のお客さんが採用というわけにはいきませんね!

今回は、データーとしてエアサイクルにより空気が0.06m/sで動くことにより、普通の通気のない断熱より、ひと夏で、9000円ほど光熱費が安くなるシュミレーション結果が紹介されていました。(やはり、何でも良いものはそれなりに…ですね)

これからの時代は、自然エネルギーの活用が重要ですね! 当社もこの部分は、お客様にちゃんと説明していく責任がある仕事だと思います。

棟上・ショールーム・地鎮祭と忙しい日でした…

朝、地域の子供会の廃品回収で、事務所に子供会のこのために貯めてあった新聞紙やカタログを出す所から始まりました…
DSC02188 その後、本日棟上げがあり、顔を出して棟上げの進行の確認…

風がありましたが、先日の雪にはどうなるかと思いましたが… (晴天でした)今回の現場は、化粧ものが多く事前に組んで棟上げの準備が出来ないので、1本1本組み上げて進めるため進行が遅いです(棟まで上がるか心配でした)

この施主さんもかなり地域ブランドを利用した為、待ちに待って(ほぼ6月中旬から…)の棟上げでしたので、その分やっとここまで来たとの感想でした… (本当にこうゆう補助金制度は、無くなってほしいものです…)

その後は、10時30分には名古屋のパナソニックのショールームにて、他のお施主さんと待ち合わせしての照明器具の打ち合わせ…(ギリギリ到着)

ショールムは、人酔いするほどの混雑ぶりでした… なんとか12時30分近くには打合せが終わり…

今度は、3時から地鎮祭がある為、急いで帰社… 地鎮祭の竹や縄を用意して今度は知多市へ地鎮祭の準備へ、2時30分に到着した時にはすでにお施主さんもいて大慌てで準備となりました…DSC02149

海が近い高台のため、とても風が強く… 祭壇も普通に飛んでいく強風のため鉄筋を打ちこんで固定しての地鎮祭となりました。

お施主さんもさすがにこの強風の中無事終了すると「この強風もいい思い出になる」と言ってくださって良かったです。

地鎮祭終了後は、今度は棟上げの現場へ…

やはり、予想以上に遅れている、大工さんも休憩なしで進めている状態でしたが、最後は、なんとか棟が上り喜んでいました。(良かったです)

本日は、2組のお施主さま「おめでとうございます」工事が、これから順番に工事が進んで行くので楽しみにしてください。

本当に忙しい1日でした…

省エネ改修・耐震補強工事家の中完了です!

全画面表示はこちらをタップ

省エネ改修と耐震補強・バリヤフリー工事のリノベーション現場の家の中が完成しました… 工事中住みながら埃の中大変でしたが、やっと快適に暮らせると思います。完了写真を整頓して、今度は、補助金の申請の為の写真の整理や、出荷証明など整理が一番大変な作業が待っています。こうゆう補助金のある現場は、神経を使い早く無くなってほしいものです… お客さんにとっては、とてもお得な制度ですが… 今年も補助金の制度がたくさんあり覚えるのだけでも大変ですね!

師崎のリノベーション現場やっと足場が取れました…

DSC02076

師崎の現場の足場がやっと撤去出来る所へ工事が到達しました。厨房の設備が年明けにやっと決まり設備の逃げ配管が終わり・・ほんとにやっとという感じです。

しかし足場が取れた綺麗な白の外壁は、カラフルなラインがアクセントになりとてもいい感じですね… あと少しで完成出来そうですが、足場が取れたので、浄化槽の設置を早く完了しなければなりません…

実は、まだまだ手間のかかる大工工事が残っているのです、それは、外部からの木製階段を完成させなければなりません。

ゆっくりですが、形が見えてきました。

2重サッシは、本当に断熱・遮音… GOODと思いますね!

12月67

今日は、2重サッシについて以前工事した方と、現在リノベーション中のお施主様に本当に付けて良かったとのお言葉がありました…

断熱へのお客様の関心がまだ少ないですが、聞いていただき採用する事が多くなりました。特に2重サッシは断熱と遮音に優れていて、工事的には短期間にできる優れものと思います。

断熱だけでなく遮音にも優れているので、今回採用したお施主様の家は県道沿いのためテレビも聞こえないぐらいだったのが劇的に静かになったと…

最初は、やっぱり安い買い物ではないので少々、二の足を踏みますが、設置したあとの満足感は高いです… 光熱費の削減にも成りますので、金銭面でも回収ができますよ…